涅槃図お絵解き講座2023

2018年から毎年開催しておりました涅槃図お絵解き講座を3年ぶりに開催いたします。

仏教は遠くインドより伝わり、日本ではさまざまな宗派に分かれており、その原点は2500年前に実在したお釈迦さまです。
お釈迦さまがお亡くなりになった2月15日は涅槃会(ねはんえ)といい、涅槃図(釈迦入滅の情景を表した図)を掛け、宗派問わず、遺徳を偲ぶ行事が行われます。

2月25日(土)、絵解き師・岡澤恭子先生をお迎えし、東慶寺に伝わる涅槃図を前に、お釈迦さま誕生から涅槃に入られるまでのご生涯をお話いただきます。
涅槃図を前に岡澤先生が語り始められると、お釈迦さま在世の時代の情景をありありと想像することができます。
紙芝居を見るような気持ちで、どうぞお気軽にお越しください。

皆様のご参加、お待ち申し上げております。

※お申込みは下記専用フォームからお願いいたします。

開催日
2月25日(土)13:30~15:00
場所
東慶寺本堂(受付は書院にて行います)
料金
おひとり様 2,000円
定員
50名

【備考】
・13時開場
・席は座布団席といす席をご用意します。先着順です。

講師:岡澤恭子(おかざわ・きょうこ/長野県真言宗智山派長谷寺寺庭) 昭和44年愛知県生まれ。平成5年立命館大学大学院日本文学研究科博士前期課程修了。平成8年長野市長谷寺に嫁ぎ、平成10年に長谷寺所蔵の大涅槃図の修復を機に絵解きを復興。平成13年以来、長谷寺を中心に、全国各地の寺院や各種教育機関、公民館行事等で精力的に絵解きをおこなっている。

お申し込みはフォームからに限ります。
電話でのお申し込みはご遠慮ください。